PON-POKO活動日誌

クリエイターズサークル「PON-POKO」の活動日記。 広報部のメンバーが書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケが迫って参りました!

 夏真っ盛りな今日この頃、皆さんは如何お過ごしでしょうか?


 私たちは相変わらず鋭意制作中で、FExもようやく終点が見えてきて段々と肩の荷が軽くなってきています。



 さて、今回のコミックマーケットですが、カタログに書いてあるFExは現在出展見送り中です。

 楽しみにしていた方、本当に申し訳ありません('A`;)

 次回出展の際には完璧なものが用意できるように準備をしているので、どうかもうしばらくお待ちください。


 一応、FExの代わりという訳ではありませんが、今回は例の如く書籍を出展させていただきます。


 出展物は小説「録幻のフィロソフィア」。

firo1  firo2


 以前から何度か広告を出しているのに、さっぱり展開されなかったアレです。
 本当はもう少し違った形で提供していきたかったのですが、如何せん時代が、時間が流れています。
 今回は一応の終点、そして始まりとして制作陣内でイメージ共有のための資料として作った今作の小説を出させていただきます。

 今回出展の「録幻のフィロソフィア」はPON-POKOの世界を象る上で、終着点であり、始まりでもあります。
 作品としては未完、物語の一つとしては完成した今作を是非手に取っていただければ幸いです。



 それと、私たちにも段々と身辺整理の時期がやってまいりました。
 これについては追々公表していきたいと考えています。


 さて、あのアツイイベントまでもう少し。
 続報が有り次第、どんどん公開していきたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。