PON-POKO活動日誌

クリエイターズサークル「PON-POKO」の活動日記。 広報部のメンバーが書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘システム開発中です

 静かに静かに修羅場は進む。傷影です。
 懸念事項は数在れど、それにばっかりとらわれていられない小さいサークルは、今日もパソコンに向かっています。

 主要メンバーはFEx!製品版の制作にいそしんでいるところですが、前回の記事にもありましたように、体験版の制作も進んでおります。
 冬コミで配布した物は「ADV体験版」の名前の通り、第1話を戦闘無しのADVのみでお送りしました。
 が、現在開発中の体験版は戦闘込み。より製品版に近くなります。



 今作の戦闘システムは空鋼を踏襲したシミュレーションRPG形式ですが、登場するのは巨大ロボだけではありません。
 主人公が乗る「アクセルアーク」(上記イラスト)を始めとした戦艦や戦闘機といった、それぞれに特徴があるユニットを使い分けていかないと、宇宙戦を制すことは出来ません。味方の戦闘機は改造することでステータスや見た目が変化していくので、こちらも上手く使えば戦闘が楽になること請け合い。
 もちろんロボット物のお約束、派手な必殺技や秘密兵器もありますが、こちらは使いすぎると……ごにょごにょ。

 現段階だと実は私も「コマとして動くよ、攻撃も出来るよ」レベルの開発版しか見ていないのですが(笑)、完成後は「すっげー!」と言えるような戦闘システムが出来上がるのを楽しみにしています。
 ……え、私ですか? ぼちぼち立ち絵を置きに入りました。この辺りは前回と変わりないので、出せる物も何もありません……
 最近嬉しかったことは、テストプレイ高速化スクリプト(半分自作)が導入されたことぐらいです……地味な作業でごめんなさい……
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。